自己紹介
はじめまして。小説になろう ムーンライトで拙いながらも小説を書かせて頂いております。

拙作を作って行くに当たり、自分の中のイメージを形にする為にイラストも描くようになりました。
したがきが多かったのですがカラーも増えたし、折角なので、拙作の挿絵にしてみようかなと。

宜しくお願い致します。


誰にでも読める小説では無くて恐縮ですが下記URLです。

鷹塚一条くんの日常的な生活
http://ncode.syosetu.com/n6467bu/

最近追加された画像一覧
鷹塚一条くんの日常的な生活 134
鷹塚一条くんの日常的な生活 134
鷹塚一条くんの日常的な生活 133
鷹塚一条くんの日常的な生活 133
267 早まったかなー そのに
267 早まったかなー そのに
267 早まったかなー
267 早まったかなー
266 モスカ家
266 モスカ家
663 イングランドの章3 イーヴィルアイ
663 イングランドの章3 イーヴィル//
666 イングランドの章3 気まぐれな妖精
666 イングランドの章3 気まぐれな//
鷹塚一条くんの日常的な生活 132
鷹塚一条くんの日常的な生活 132

最新の記事
4周年準備ついでに、アナログイラストとの違いを考察してみた。


ただいま、拙作を書き始めてから4周年を迎えようとしておりますので、お祭りの準備中です。
個人的なお祭りっす。
色を塗る余裕がまだありません。

最近は事情があってラフ絵もi-padminiで描いてたんですけれど、連休だったんで久々に紙で下絵。
相変わらず何枚も何枚も描き直してます^^;


i263412
 ↑
こーやって改めてみると、ひでーな。
今気づきましたけれど、私アタリ描くとき横ライン3本描いてますね。
んで、これを何度か描き直したアナログイラストをi-padに突っ込んで
無料アプリでペン入れして、カラーにしたりやっとるです。




i263410
 ↑
こっちは鷹塚くん
既に6枚くらい描き直してあります。
見比べる為に、消しゴムは余り使用しません。
アングルを変更したり同じイラストを描き直したりしては
出来上がりを目指します。


i263426
 ↑
ipadで線画を起こしますた。
まだ修正と言うか描きこみが必要です。
私は電子の際、ペンは使用せず専ら指でイラスト描いてます。



i263050
 ↑
こんな感じでアナログ下描きを変更することもしばしば。多分これもまだ修正するつもりです。




※こーやって久し振りにアナログで下描き描いていると、電子との違いを考察してしまいます。

アナログのメリットは筆圧を悩む必要が無いとこっす。
描き慣れているせいか線も柔らかです。
後、鉛筆とかシャーペンで描いた方が上手くなった気がするとこかなw

デメリットは、結局実力不足なので何枚も描き直すから、紙がいくらあっても足りない所。
家以外で描く場所が無い所。

電子のメリットっていうか、i-padminiの良い所になっちゃいますが、何処でも描ける点ですか。
後、レイヤーがあるからアタリの上から何度も描き直しOKな所か。
修正しやすいって言う方が正解でしょうか。
無料っつーのが何より強みです。こんだけ描けるなら御の字だわっていつも思ってます。

デメリットは思った線や、思っているカーブが描けない点でしょうか。
違う! そこじゃない! みたいな感じで変に力入ってしまい肩がこるw
アプリの線の強弱が不満なので、細い線で何度も重ね描きするので疲れる。
細かい部分を描きたいのに、レイヤー数が減るから、あんまりピクセル数を上げられない。
慣れの問題かもですが。
あとアプリが重いからか、たまに落ちる。



時間を計ってみると、紙で描こうが電子で描こうが
上手く行ってる時は早いし、上手く描けない時は何したって描けない。
日々試行錯誤しか無さそうです。


考察も含めてイラスト楽しいっす。
小説の続きも書かなきゃー。